媚薬は本当に効果があるのか?タイプ別に媚薬の効果を解説

媚薬は本当に効果があるのか?タイプ別に媚薬の効果を解説

 

媚薬は本当に効果があるのか?セックス時に身体を敏感にしたり、火照らす効果がある媚薬って興味がありますよね?しかし全ての媚薬に効果があるとは限りません。その中でも確実に女性を興奮させる効果が期待できる媚薬も存在しますのでタイプ別に紹介していきましょう。

媚薬とは?

媚薬は本当に効果があるのか?タイプ別に媚薬の効果を解説

 

媚薬とは、女性の性的興奮を促し、体を敏感にさせる効果があります。

 

媚薬の種類

  1. 塗り藥タイプ
  2. スプレー・リキッドタイプ
  3. 錠剤タイプ

…と様々。

 

下記では、媚薬の種類を効果を解説していきましょう。

 

塗り藥タイプ

媚薬は本当に効果があるのか?タイプ別に媚薬の効果を解説

 

塗り藥タイプは、女性の感じやすいデリケートゾーンに塗る事で効果が期待できます。

 

女性に使う媚薬の中では最もスタンダードで、感度を上げ敏感にする効果がポピュラーです。

 

スプレー・リキッドタイプ

媚薬は本当に効果があるのか?タイプ別に媚薬の効果を解説

 

スプレー・リキッドの液体タイプは、フェロモン系の媚薬である事が多く、無意識に興奮を与える効果が期待できます。

 

そもそもフェロモンとは、男性の汗、精液などにも含まれるもので、必ずしも同じ成分とは限りません。

 

動物や昆虫なども発情期を知らせる為にフェロモンを分泌しますが、その殆どが体液の分泌によりものです。

 

しかしフェロモンを感じるには個人差があり、必ずしも効果が出るものではないと考えるのが無難です。

 

例えば、フェロモン系の香水でメジャーなムスク。麝香と言われる香りも、好む人とそうではない人が存在します。

 

ムスクの香りが好きな人には絶大な効果ある一方、苦手な人には臭い匂いでしかないのです。

 

つまり、女性がフェロモン感じるには個人差激しく、一律の効果は得られないと考えるのが妥当です。

 

錠剤タイプ

媚薬は本当に効果があるのか?タイプ別に媚薬の効果を解説

 

最後に錠剤タイプの媚薬ですが、これは男女共用の場合が多く、いわゆる興奮成分が含まれるものになります。

 

民間の市販薬にもガラナやマカ、マムシの粉末など、性的興奮を得る成分がいくつもありますが、この場合の効果は媚薬というより興奮剤と考える方が妥当です。

 

効果が期待できるのは「塗り薬」と「錠剤」

つまり「塗り薬タイプ」と「錠剤タイプ」は、使う人を選ばず、一定の効果が望めると言えるでしょう。

 

その中でも使った人の口コミが良い人気の媚薬を使うのが正しい判断かも知れません。

 

人気の媚薬を見る

大人のおもちゃの種類

バイブレーター ローター 電マ
ディルド アナル クリトリス吸引
緊縛・ボンテージ 拘束具 コスプレ衣装
媚薬 コンドーム ローション

大人のおもちゃ購入なら「NLS」がオススメ

<% pageTitle %>

大人のおもちゃを通販購入するなら「NLS」がオススメです。NLSは国内最大の大人のおもちゃ専門通販で運営歴19年の信頼性を誇っています。

絶対中身の分からない二重包装

媚薬は本当に効果があるのか?タイプ別に媚薬の効果を解説

アマゾンや楽天で購入した場合、一番怖いのがコレ。段ボールはいつどこで破損するか分かりません。もし仮に段ボールが破損しても大丈夫な様に二重包装をしてくれます。

購入した商品の偽装も完璧

媚薬は本当に効果があるのか?タイプ別に媚薬の効果を解説

配送伝票に「品名:バイブレーター」なんて書かれていたら最悪です。しかしNLSではそんな心配は無用。「PCパーツ」「家電製品」などの品名で配送してくれます。

コンビニ受取り・郵便局留めが利用可能

媚薬は本当に効果があるのか?タイプ別に媚薬の効果を解説

購入した商品が自宅に届いたらマズイ場合には、コンビニ受け取り・郵便局留めを利用する事が可能です。