ディルドの種類

<% pageTitle %>

 

カップルで楽しめるディルドの種類を解説。ディルドは男性のペニスを模した大人のおもちゃ。リアル型、非リアル型、電動型など色々な種類があり、それぞれ違った特徴を持っています。またアダルトグッズの中では女性のオナニーに特化した珍しい特徴を持っていますので、しっかり理解して購入すると良いでしょう。

《 目 次 》
<% pageTitle %>

リアル形

リアル形ディルドは、形や大きさなどがペニスを模したタイプのディルド。元々の用途は女性のオナニー専用でしたが、最近ではプレイに中に取り入れられるようにもなってきています。基本的には吸盤が装備されており、お風呂場の壁やフローリングなど、ツルツルした材質のものに吸着させオナニーをさせる事が可能です。

 

見た目がグロいと言う意見が多い

リアル形ディルドは元々が女性のオナニー用として販売がされていますが、見た目が苦手と言う人も多く正直女性がウケは良くありません。

非リアル形

上記のリアル系が苦手と言う女性には非リアル型がのディルドがオススメ。形や色が可愛らしいモノが多く、気軽に楽しむならこちらの方が良いかも知れません。

 

アナルにも使える非リアル形

非リアル形のディルドは細身商品が多く、アナルバイブにも転用できるのが特徴。つまり前と後ろの穴を同時に責めるのにモッテコイのグッズと言えるかも知れません。